2012年10月27日

『親子芋煮会&親子レクレーション2012 芋煮』

 芋煮は山形風(牛肉でしょうゆ味。ちなみ宮城風は、豚肉の味噌味なのでトン汁に近い味)ぴかぴか(新しい) 里芋やその他の材料は前日にお母さん達に渡して、当日の朝に皮を剥いたり、切ったりして持ってきてもらう。そして、おじいちゃんおばあちゃんや、調理師のお父さんなどが、子ども達がレクレーションを楽しんでいる間に調理してくれますぴかぴか(新しい) 調理を手伝ってくれた、Mちゃんのおばあちゃんは、「毎年参加できることが嬉しい。そして、お客さまとしてではなく、お手伝いできることがまた嬉しい。」と、話してくれました☆ そんな想いがたくさん詰まった芋煮はとっても美味しかったですぴかぴか(新しい)
 全国的にも、おじいちゃんおばあちゃん達が手伝って芋煮作ってくれる保育園はとても珍しいので、しかまベビーホームの親子芋煮会&親子レクレーションは、保育雑誌で紹介されているんですよ〜るんるんIMG_0096.jpgIMG_0094.jpgIMG_0159.jpgIMG_0161.jpg
posted by shikama at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59564319
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック