2013年10月16日

『ご近所』



いつもの森からの

帰り道。

近所のAさんちの前に

里芋が干してありました。

子ども達が「こんにちは!

この芋なんで干してるの?」

Aさんは、

「これは、親芋。これは、

子芋。これは、里芋の葉っぱ

しっかり干しから、水で戻して

お味噌汁にいれて食べると

おいしいんだよ〜!」

大人(保育者)の方が

勉強になったも(^_^)

こんな、ご近所付き合い

素敵だと想います!感謝。1377097_460811927363500_654906974_n.jpg
posted by shikama at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78315688
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック